FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静乃と新治第七部 ~敵アジト潜入

んあん!もっと犯してくださいませ!

どう反応して良いかわからず押し黙って兵士のなすがままにされていた静乃は男の言葉に促され喘ぎ声をあげる。

どうやらクローンたちは性欲処理を担うため、男に犯されることに悦びを感じるようプログラムされているようだ。

クククッ!そうだ!

鍛えられた筋肉はやはり気持ち良いなっ!

今日も中でぶちまけてやるっ!

妊娠する心配のない肉人形は遠慮なく中で出せるから良いなっ!


そう言うと兵士たちは静乃と美鈴の中にしたたかに射精した。

しばらく腰を押し付け射精の余韻に浸る兵士たち。

やがてそそくさとズボンを穿くと「もう戻って良いぞ」と静乃たちに言った。

兵士たちの言葉とともに静乃たちの行く場所も判明した。

兵士たちが顎で指し示したのは目の前のプレハブ小屋だった。

兵士たちが去った後、膣を消毒し、衣服を着て中に入ると小屋の中には地下に続く階段だけがある。

静乃たちはソロソロと階段を降りる。

階段は思いの外深かった。

地下4階程の深さがあった。

下まで降りると扉があり、その横に生体認証らしき装置がある。

「ここまでか」と思ったが思い直して静乃は顔を近づけてみる。

認証しました。

合声アナウンスとともに扉が開く。

クローンで開くなら本物でも開くようだ。

DNAを取られてラッキーだったわね。

静乃たちは苦笑しながら中に入った。

長い廊下の両脇にいくつもの部屋がある。

覗き窓から覗くとロンドンの地下で見かけた機器もあった。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1989位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
80位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。