FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争の悲劇≒寝取られマゾの幸せ ~悪夢の脱走兵

さて。

ではまず邪魔な旦那を殺すか。


そう言うとヨーブはさも当然といった様子で銃剣を構える。

やめて!

夫を殺したら私も死にます!


いつの間にかメアリーは農作業用のナタを持ち出し自分の首筋に当てている。

ほう…

ヨーブは咄嗟に考えた。

拘束を解なければトマシュはいつでも殺せる。

今大事なのはメアリーに生きる希望を与えて自分に殺意を抱かせないことだ。

トマシュを生かしておいた上で夫婦仲を裂き、自分に心が向いた時点で殺せば良い。

ではお前が言うことを聞くならこいつを生かしておいてやろう。

ヨーブの思惑など知らぬメアリーはその言葉を慈悲の心で言ったと思いほっと胸を撫で下ろす。

メアリーはメアリーで夫が無事でいれば隙を見て逃げ出せるという思惑があった。

では風呂を沸かして来い。

メアリーにそう命じるヨーブ。

メアリーが風呂を沸かして戻って来るとトマシュは縛り直されていた。

柱に縛りつけられているのは同じだが、縄ではなく鎖で手を縛られている。

鎖の両端は納屋で使っていた南京錠が取り付けられていた。

それとトマシュの手は丁度陰茎の前で鎖に縛られているが、その手には筒状のものを握らされていた。

それは?

メアリーは思わず聞く。

これは今まで俺が使っていたオナホールだ。

もう俺には必要ないからな。

まあお前のマンコと交換ってとこだ。

ウヒヒヒヒ。


そう言いながらヨーブは下品に笑う。

旦那はお前が犯されているのを見るのが好きみたいだからな。

女房が他人に抱かれているのを見て欲情するのは寝取られマゾって言うんだ。

女房を寝取った男に女房とのセックスを禁止されて、
女房を寝取った男と女房にバカにされながらオナホールでオナニーするのが好きな変態だ。


しゅ、主人はそんな変態じゃありませんっ!

そうかな?

今だって俺一人なのに反撃しようともせず、自ら鎖と南京錠のありかを教えたぞ。


そ、それは…

あなたが銃で脅すから…


そうか?

まあそういうことにしておいてやる。

さあ風呂に入るぞ!


ヨーブはそう言い、メアリーの腕を掴み引っ張るようにして地下室を出た。

しばらくして風呂から上がった二人はお揃いのバスローブを着て地下室に戻って来る。

ヨーブが着ているバスローブはトマシュのものだ。

どうだ?似合うか?

メアリーの肩を抱き、薄笑いを浮かべながらトマシュに尋ねるヨーブ。

縛られたままうなだれているトマシュ。

ふふふ。

ほらっ!風呂場で教えたことを言ってやれ!


そう言うとヨーブはメアリーの背中を小突きトマシュの前に立たせた。

ヨ、ヨーブ様は…あなたが寝取られマゾじゃないと言うなら、
私が犯されているのを見て勃起する筈がないと言うの。

男として最低の変態だから私が他の男に抱かれているところを見てオ、オナニーするのが好きな筈だって。

寝取られマゾは妻を寝取った男に服従して、オチンチン切り取って貰うのが好きっなんだって…

だからあなたの目の前で私を犯し続けて、あなたが我慢出来なくなって射精したら
寝取られマゾと見なしてオチンチン切り取るっていうの…


全く理不尽な話だがヨーブの狙いはメアリーにトマシュに対して嫌悪感を抱かせることである。

そういう意味では妻が凌辱されている姿で自慰をさせるのは効果的と言えた。

尚且つ射精したら陰茎を切断するということは、その後性生活が一切営めなくなってしまう。

あ、悪魔め!

トマシュは憎悪の目でヨーブを睨み付ける。

フフフフ、ルールは理解出来たようだな。

じゃあじっくり目の前で女房を犯してやる。


そう言うとヨーブはメアリーの後に立ち、トマシュの目の前でメアリーのふくよかな乳房を揉みしだき出した。

始めはバスローブの上から荒々しく揉んでいたが、すぐバスローブを脱がし全裸にする。

手のひらで乳房を揉みながら指先で乳首を転がした。

最初は顔を横に背け口をへの字に結んでいたメアリーだったが、ヨーブの執拗な愛撫に徐々に顔が上気して来る。

ヨーブの求めで身体はトマシュに向けたまま、顔を横にしヨーブとキスを交わすと、
手は自然と上に挙がり、ヨーブの頭を抱える。

背中が反り返り強調された乳房を円を描くように揉みしだくヨーブ。

トマシュはそんな妻の淫らな姿を見て、またムクムクと勃起してしまう。

フフフフ、亭主も興奮して来たみたいだぞ。

よしっ!ではしゃぶれ!


ヨーブはそう言うと自らもバスローブを脱ぎメアリーを跪かせて舌奉仕を強要する。

トマシュに良く見えるように二人ともトマシュから見て横向きになった。

メアリーはヨーブの前で正座し両手を添えてヨーブの巨根を口に含む。

根本まではとても口に収まりきれない。

それでも頭を押さえつけられ無理矢理喉の奥まで入れられて、その度に「ングッ!ングッ!」と、えづく。

何度も喉を犯され涙を浮かべた目で勃起した夫の陰茎を見つめる。

フフフ、亭主はお前の犯されている姿をもっと見たいようだな。

いっそオナホールで射精させて、チンポ切り取るか?


ニヤニヤしながらそう呟くヨーブ。

くそ~!ただでは澄まさんぞっ!

絞るようにそう毒付くトマシュの言葉を、ヨーブは鼻で笑って打ち消した。

まあ強がるのも今のうちだな。

お前はその粗チンにオナホール被せておけ!

俺がお前の女房のマンコに出し入れするのに合わせて、お前も俺の古女房を犯してやれ。

イヒヒヒヒ。


ヨーブはそう言うとメアリーを立たせ、テーブルに仰向けにさせる。

そしてテーブルの上で正常位で犯し出す。

ああ!なんて柔らかくて抱き心地の良い身体なんだ!

それにこんなに暖かい…

マンコの中も暖かくてチンポに吸い付くぞ。

こんなに気持ち良いマンコを味わったら、もうオナホールなんて使えないな。


ヨーブはそう呟きながらメアリーに身体を密着させ、乳房を揉み唇を吸う。

始めは抵抗を見せていたメアリーだったが、
ヨーブの巨根に貫かれているうちにいつしか喘ぎ声が漏れるようになる。

フフフ、俺のデカマラが気に入ったか?

亭主と別れれば俺のチンポ味わい放題だぞ。

ほらっ!ちゃんと教えた通りに言ってみろ!


あああ!ヨーブ様のオチンチン大好き…この大きなオチンチンで毎日いやらしいメス豚メアリーを犯して下さい。

妻が目の前で犯されているのにされるがままで勃起している夫とは…


夫とは?

わ…わ…

別れませんっ!

ああ!あなた!絶対射精しないでねっ!

そうメアリーが叫ぶ。


メアリー!

それに応呼してトマシュも叫ぶ。

ちっ!

ヨーブは舌打ちするとメアリーを立たせテーブルに手をつかせる。

その上でメアリーの足元に頭が来るようにトマシュを仰向けにさせた。

鎖で繋がれたトマシュは柱の鎖を解くと手を縛られたまま2、3メートルは動くことが出来る。

陰茎には先程のオナホールを被せたままだ。

ほらっ!女房が犯されているところを特等席で見せてやる。

ちゃんとしごかねぇと射精しなくてもチンポ切り取るぞ!


そう言いながら、歪んだ笑みを浮かべてトマシュを見下ろすヨーブ。

これみよがしに巨根を一気にメアリーの膣に挿入する。

senso_sashie_05.jpg

あああ!

メアリーの喘ぎ声が地下室に響く。

ふふふ、女は正直だな。

お前は女房のマンコに俺のチンポが出し入れしているのと同じ速さで、俺のお古のオナホを動かしてろっ!


トマシュにそう命令するとヨーブはゆっくりと深い注挿を繰り返す。

どうだ?もうこのチンポの虜だろう?

亭主はお前がやられているのを見ながらオナっているぞ。

ほらっ!もっとして欲しいなら亭主に射精させて俺の女になれ!


ヨーブの陰茎が膣奥に挿入される度に喘ぎ声を漏らすメアリー。

ああ…あなた…ごめんなさい…

いやらしいメアリーはヨーブ様のオチンチンで感じてしまってます…

でも愛しているのはあなただけ…

だから射精はしないで!


ちっ!強情な女だ!

それとも亭主に見られながら犯されるのが好きなのか?


そう言いながらヨーブは注挿のスピードを早めて行く。

「パンパンパン!」と肉同士がぶつかり合う音が地下室に響く。

おらおら!尻から豚のように犯されるのが好きなんだろ?

そう言いながらヨーブはメアリーの尻を叩く。

あああ!ダメ!感じちゃう!

メス豚のクセに人間様に楯突くとは生意気な!

ああ!叩かれても感じちゃう!

あははは!こりゃ真性Mだ!叩かれてイキたいのか?

ああ!はいっ!

お尻を叩かれながらイッちゃいます!

虐められると感じちゃうの!

イッちゃう!イッちゃう!イク~!


メアリーはそう絶叫すると全身を痙攣させて昇天する。

俺もイクぞメス豚!

俺の子を産め!


そう言うとヨーブはメアリーの膣奥に射精する。

荒い息づかいで余韻を楽しむヨーブ。

テーブルにうつ伏せているメアリーを起こし抱き締めながら唇を吸う。

ほらっ!そこでお前がヤラれているのを見ながら情けなくシコっている亭主に後始末させろ。

ヨーブはそう言い、メアリーをトマシュの顔に座らせる。

メアリーは全く抵抗なく夫の顔にヨーブに射精されたばかりの精子が溢れ出る性器押し付ける。

トマシュも舌を出し、進んでそんな妻の性器を舐める。

ピチャピチャとメアリーの淫部を舐めるトマシュの舌の音が地下室に響いた。

オナホールの先端は切れていて、トマシュの亀頭があらわになっている。

トマシュの陰茎の先端は溢れ出たカウパー腺でベトベトになっており、
オナホールがグチャグチャと音を立てている。

しかも舌で後始末を強要されながらも何度も射精感に襲われているらしく、
2、3回しごいては手の動きを止めていた。

メアリーとヨーブがセックスしている間もずっとこうして寸止めオナを楽しんでいたのであろう。

そんな夫の自慰をメアリーは放心状態で眺めていた。



ブログパーツ




スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ 戦争

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
69位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。