FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静乃と新治第四部 ~豹変した静乃 前篇

一時間程車に揺られていたが新治にとってはとてつもなく長い時間に感じた。

恐らく外国人だけを狙った犯行だろう。

ひょっとしたらバスの運転手もグルかも知れない。

日本人とわかってすぐ殺さなかったのは身代金目的か?

静乃もこの連中に拉致されているのかも知れない。

車に乗せられていた間、そんな思いが新治の頭を駆け巡っていた。

そうこうしているうちに車が止まった。

後ろ手に縛られたまま銃で小突かれ車から降りて歩かされる。

石の段差でつまずいたので犯人のアジトのようだ。

日差しが陰ったことから屋根のある場所を歩かされているらしいことはわかった。

尚もしばらく歩かされてから腕を両脇の兵士に抱えられ止まらされる。

目隠しを取られると大広間の真ん中に立たされていた。

目の前には軍服姿の恰幅の良い男が、アラブの王様が座っているような豪華な椅子に座っていた。

それより何より驚いたのは、その軍服の男の横で寄り添うように座っている女が静乃だったことだ。

イスラム風のローブのような服は着ているがシースルーでローブの下はパンティ一枚の姿だった。

胸元から乳首が透けて見える。

軍服を着た男は静乃を抱え、肩から手を伸ばし、新治が愛してやまない形の良い乳房を無造作に揉んでいた。

し、静乃さん!

静乃を確認して思わず叫ぶ新治。

だが静乃の反応は冷ややかだった。

おや?静乃の知りかいかね?

言葉はわからないがその男は静乃にそう問いかけたようだった。

静乃は男と小声で話し合いクスクス笑いあっている。

しばらく男と話した後、新治に向かって話出した。

新治さん、このお方はこの地方を治めるナルキンダ将軍。

あなたと同じように私もバスジャックされてここに連れて来られたの。

でもナルキンダ将軍に見初められて第三夫人にして頂くことになったの。

日本にいた頃では考えられないくらい贅沢な暮らしを約束してくれたのよ。

それをあなたは無粋にも追って来て…

あなたの性癖も何もかも全部ナルキンダ将軍にはお伝えしてあるわ。

ナルキンダ将軍は優しい方よ。

あなたが満足するまでとことん付き合ってくれるって。

うふふ、もう勃起しちゃってるんじゃないの?


そう言って静乃は、いつもの屈託の無い笑顔で新治を刺激する。

う、嘘だ!

大体静乃さんにはご主人様が…


そう新治が言いかけた途端、静乃の表情が一変し氷のように冷たい表情になる。

新治は知っていた。

静乃がこの表情になった時は絶対口を開いてはならないと…

納得はいかなかったが新治は口をつぐむ。

石橋家の話はどうやらここではタブーのようだった。

新治にそれだけ伝えるとまたナルキンダと静乃は顔を寄せ合い小声で話し合う。

やがてナルキンダは静乃の手を取り席を立つ。

新治の横にいた二人の兵士は下がり、代わりの兵士が一人で新治を連行し、ナルキンダの後に続く。

連れて行かれたのは天蓋付きのベットがある部屋だった。

どう?新治さん。

素敵でしょ?

ここが私の部屋。

まだ仮住まいだけど、近々立派な邸宅を建てて頂く予定よ。

しがない運転手のあなたと暮らしていたら、一生手に出来ない贅沢だわ。


静乃はそう言いながら仁王立ちになっているナルキンダの前に跪きズボンのベルトを緩めている。

ナルキンダのズボンとパンツを丁寧に脱がすと正座してナルキンダの陰茎を口に含む。

ナルキンダは勝ち誇った顔を新治に向け、手を静乃の頭に添える。

静乃はナルキンダの顔を上目遣いで見ながら一心不乱に首を前後する。

静乃の淫靡な舌奉仕を目の当たりにして新治の陰茎もムクムク勃起する。

すると新治の後ろにいた兵士が新治の服を脱がし始めた。



ブログパーツ



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ 童貞

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2457位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。