FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不破雷四郎第一部 ~太陽の会日課 前篇

翌朝。

施設内のダイニングルーム。

四人卓で雷四郎と三人の女たちが朝食を囲む。

昨夜はどのような様子だった?

雷四郎は女たちに聞く。

ウチは元々こうして欲しかったみたいで素直でしたわ。

だから雷四郎様のご命令通り「貞淑な夫であるために」を繰り返し読ませながら寸止めオナニーを十回。

「射精は私と雷四郎様の許可制だから」って自分で貞操帯もつけたんですよ。


初音は誇らしげにそう言い、傍らで犬の「お座り」のポーズをしている夫忠夫の頭を撫でる。

ほう、それは手間がなくて良いな。

立派ね~。

雷四郎に続いて由美と梨香は羨まし気に同調した。

それに引き換えウチの亭主ったら、「貞淑な夫であるために」を読むには読んだけど
「勘弁して下さい」を繰り返すばかりで本当に情けないのよ。

しかも私が貞操帯を取り付けようとオチンチンに触ったら襲おうとしたの。

だから手綱を思いきり引っ張って気絶させてから貞操帯をつけたんだから。

これから反抗したら「貞淑な夫であるために」通りにするわ。


あらでも梨香さんのところはまだ良い方よ。

ウチの亭主ったら部屋に入るなり私を組み敷こうとして雷四郎様に助けて頂いたわ。

全く強い男にはキャンキャン怯えるクセに、女となると力でねじ伏せようとして、ほんとクズよ。

だから昨日は柱に縛り付けて一晩中そのまま放置したの。

明け方にはさすがにぐったりしていたから、その間に貞操帯を取り付けたのよ。


そう言うと由美は爪先で貴史の貞操帯をつつく。

妻たちの食事が終わると夫たちの食事になる。

さすがにドックフードではないが器は犬用の器であった。

それを手を使わず、文字通り犬食べで食べるよう強要される。

食事が終わると午前の修業が始まる。

畳敷になっている道場で、雷四郎は空手着を着用し、上座にあぐらをかいて座っている。

女たちは身体にフィットしたスポーツウェアを纏い、雷四郎の3メートルほど前に並んで立っている。

夫たちは貞操帯をつけただけの姿でそれぞれの妻の前で正座させられていた。

まずは「貞淑な夫であるために」の斉唱からだ。

では忠夫の模範斉唱!

は、はい!

雷四郎がそう叫ぶと忠夫は跳び跳ねるように背筋をのばし、
昨夜何度も繰り返した「貞淑な夫であるために」を暗唱し始めた。

私…高橋忠夫は「貞淑な夫であるために」以下の誓いを立てます。

ひとつ、今後は初音様を女王様として崇めます。
ひとつ、生活の全ては初音女王様の意思を尊重し、初音女王様の意にそぐわないことは決してしません。
ひとつ、夫婦の営みも自慰も初音女王様と雷四郎様の許可制とし、決して私から求めたりはしません。


そういえばさっき言っていたが、俺の名前が入っているぞ?

うふふ、その方が良いと思って勝手に変えさせて頂きましたわ。

夫もその方が嬉しいみたいだし。


そう言うと初音は忠夫に近づき貞操帯の鍵を開ける。

拘束が解かれると同時に忠夫の勃起した陰茎が跳ね上がる。

フフフ、既に気分も盛り上がっているようだな。

昨夜は射精させたのか?


いいえ、寸止めまでですわ。

夫の射精は雷四郎様と私の許可制ですもの。


そう言いながら初音は正座している忠夫の背後に回り、両手の指先で乳首を転がす。

あっ…

忠夫は目を閉じその感触を楽しむ。

戒めから解き放たれた陰茎が脈打っている。

さあ、昨日みたいに寸止めオナニーしながら続きを言うのよ。

初音は背後から忠夫の耳元で囁くように言う。

は、はい!

ああ…

ひとつ、今後は…夫婦の営みも…自慰も初音女王様と雷四郎様の許可制とし…
あっ!…決して私から求めたりはしません。

ひとつ、初音女王様は自由に他の男性と…交わる権利を有し…私は一切…留め立てしません…

ああ!イッちゃう!

…我慢します…

ひとつ、私は他の女性に誘われても…絶対に操を守り…初音女王様以外の女性で欲情はしません。

もしこの誓いを破り勃起した時は…初音女王様に自ら金蹴りのお願いをします!

そして自らの意思で女性に触れてしまったら…チ、チンポを…チンポをチョン切って下さい!

ああ!ダメ!イクッ!


そう言うと同時に忠夫は大量の精液を放出した。

あははは!こんなこと言いながら射精しちゃってるぅ!

忠夫の滑稽な姿に初音はもちろんのこと女たち全員が腹を抱えて笑う。

良いではないか、立派なマゾ夫ぶりだったぞ。

そう言いながらも雷四郎もニヤニヤ笑っている。

申し訳ありません!申し訳ありません!

忠夫だけが必死に土下座しながら、畳に飛び散った自らの精液を舌で舐め取っていた。

さて…では次はどちらだ?

忠夫の様子を呆気に取られて見ている成明と貴史に雷四郎は訪ねる。

では私の夫が宣誓します。

そう切り出したのは梨香であった。

さああなた、忠夫さんに立派な見本を見せて貰ったのだからあなたも立派に宣誓してみせて。

そう言いながら梨香は夫成明を膝立ちにさせ、貞操帯を外すと、背後から乳首を愛撫する。

射精を許されていない成明の陰茎がムクムクと勃起する。

ああ…私…石井成明は「貞淑な夫であるために」以下の誓いを立てます。

ひとつ、今後は梨香様を女王様として崇めます。
ひとつ、生活の全ては梨香女王様の意思を尊重し、梨香女王様の意にそぐわないことは決してしません。
ひとつ、夫婦の営みも自慰も梨香女王様の許可制とし…


うふふ、あなたも雷四郎様の名前を入れておいて。

は、はい!ああ!

成明は梨香の巧みな乳首責めにすっかり興奮してしまっている。

うふふ、オナニーしても良いのよ。

梨香はそう言って豊満な乳房を夫の背中に押し付ける。

あああ…

妻の乳房の感触を背中に感じながら、成明は陰茎をやわやわとしごき出す。

はう…

ひとつ、夫婦の営みも自慰も梨香女王様と雷四郎様の許可制とし…決して私から求めたりはしません。
ひとつ、梨香女王様は自由に他の男性と…交わる権利を有し…私は一切…留め立てしません…
ひとつ、私は他の女性に誘われても…絶対に操を守り…梨香女王様以外の女性で欲情はしません。

もしこの誓いを破り勃起した時は…梨香女王様に自ら金蹴りのお願いをします。

そして自らの意思で女性に触れてしまったら…チンポをチョン切って下さい!


うふふ、やあねぇ、昨日は嫌々だった癖に今日はすっかり気分出してビンビンじゃないの。

先っぽからこんな先走りの汁垂れ流して…

やっぱりみんなに見られながらだと興奮する?


そう言いながら梨香は成明の前に回り込み、溢れ出ているカウパー腺を指ですくい、成明の口に入れる。

成明は女が舌奉仕するように、その指を舐めた。

じゃあお望み通り、私は雷四郎様とのセックスを楽しむわ。

あなたは…そうね、オナニーで果てさせても良いけど…

忠夫さん、ちょっと手伝って下さる?


梨香は傍らで事の成り行きを見守っていた忠夫を呼んだ。




ブログパーツ


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
92位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。