FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権力の暴走 ~裏切りの時 後篇

お邪魔します。

その時取調室ドアが開き、太一が入って来る。

おう!来たな!入れ!

横井は薫との性交を続けながら手招きして太一を呼び寄せる。

あらあら昼間もなさっていたのにお盛んですわね。

太一は臆することなく横井と薫の脇まで歩み寄る。

今日はコイツのチンポを切り取ってやろうと思ってな。

最後の慈悲でお前を呼んだのだ。


あら?こんなに立派なのに勿体ないですわね。

そう言うと太一は怒張した亮介の陰茎を愛しそうに手で撫でる。

横井様は大きいオチンチンお嫌いですものね。

太一はそう言って含み笑いをする。

あん!下男になるなら…ご主人様が目障りだと思うものを取り去るのは当たり前なのよ!

挿れても痛いだけのそんなチンポ不要よ!

ライオンだって猿だって群れで生殖が許されるのは一番強いボスだけ。

横井家でオチンチンがあるのを許されるのは横井様と横井様の跡を継ぐ血の繋がった子供たちだけよ!

弱いオスは生殖を一生許されず、ボスに去勢されても服従しなければならないのよ!


薫は腰を振り快楽を貪りながら叫ぶようにそう言う。

しかし嫌がるものを無理矢理去勢するのも寝覚めが悪いからな。

コイツが泣いて去勢されるのを願い出るまで徹底的に嬲ってやれ。

お前の時のようにな。


横井はニヤリと笑いそう言うと起き上がって薫を抱きしめ唇を吸う。

薫は横井の首に腕を絡め身体を密着させる。

薫の乳房は横井の胸板に押し潰され変形している。

太一はそんな二人の様子を見ながら亮介の背後に回り込み、亮介の乳首を指先で転がし陰茎をしごく。

亮介は太一の指技に身を任せその刺激を楽しむ。

すぐに射精感に襲われるが絶妙のタイミングで太一の愛撫は中断される。

ああああ!

ふふふ、出したいんでしょう?出したいわよね。

でも横井様は射精するならオチンチン切り取るのを自分から懇願しないとダメって言うのよ。

妻が目の前で犯されているのに、妻を奪った男に泣きながら男のシンボルを切り取って貰うようにお願いするの。

すごく屈辱的よね。

でもその屈辱感が被虐感を最高に増幅させるのよ。

まだ射精が終わっていないオチンチンが横井様の軍刀によって切り落とされて、
床に落ちてもビクピク射精し続けているの。

奥さんはそれを見て笑っているのよ。

どう?見てみたいでしょ?


太一は亮介の背後から陰茎をしごきながら耳元でそう呟く。

ああ…見てみたい…です…

うふふ、そうでしょ?

それにオチンチン切り取られても射精は出来るのよ。

お尻に棒を突っ込んで前立腺ってところを刺激すると、
オチンチンしごいているのと同じくらい…いえもっと気持ち良いかも。

とにかくオチンチンなくても気持ち良いことは出来るのよ。


ああ…そうなんですか…

その間にも亮介は何度も絶頂を迎えそうになるが、その度に太一は陰茎をしごくのをやめる。

亮介の亀頭からはカウパー腺液が溢れ、床に滴り落ちている。

ベットでは横井が体位を替え、尻から薫を犯している。

薫…いつもながらなんてねっとり絡みつくマンコだ!

房江のキツく締まったマンコも良いがお前のマンコも気持ち良いぞ!

房江も子供を産めばこうなるか?


ああん!カチカチのオチンチンが子宮に当たる!

母娘ですから房江もきっと横井様を一生楽しませると思いますわ。


ふふふ、そうだと良いがな!

お前たち母娘のマンコは俺のものだ!

この珍棒以外、二度と挿れるんじゃないぞ!


はい!横井様!

私たち母娘のオマンコは横井様専用マンコです!


あああ…横井様…射精のお許しを…

横井に服従する薫の淫らな姿に堪らなくなった亮介は、とうとう陰茎切断を懇願してしまう。

ほう、とうとう男ではなくなる決心をしたか。

相変わらず薫を尻を犯しながら亮介には目もくれず応答する横井。

は、はい…横井様が気に障ると仰有られるなら…

ああ気に入らないな。

そもそも俺の所有物である薫を淫らな目て見るのも気に入らん。

チンポ切り取れば薫を犯すことも、他の女を抱くことも出来なくなるわけだからな。

非国民のクセに子孫を残そうだなんて思い上がりも甚だしい。

なあ薫?

そう思わないか?


はぁん!仰る通りです。

穢れた血が混じった房江は横井様の遺伝子で清めて下さい!

私の穢れたオマンコも毎日横井様のオチンチンで清めてぇ!


フフフ、随分嫌われたものだな。

聞いての通りお前がチンポちょん切られても誰も残念がる奴はいないのだよ。

ちょっと待ってろ!

お前の女房のマンコを清めたらその腐れチンポは俺の刀の錆にしてやる。


そう言うと横井はピストン運動の速度を上げる。

あんあんあん!

薫も横井のリズミカルな動きに合わせて腰をくねらせる。

よしっ!薫イクぞ!

母娘ともども俺の子を産め!


はぁん!横井様!薫と房江を孕ませて下さい!

横井様のお子を産みたいです!

イクッ!


横井の射精とともに薫もまた絶頂に達する。

横井は射精の余韻を楽しむように薫の尻を抱えて円を描くように陰茎で膣内を掻き回す。

薫は薫でヒクヒクと断続的に全身を痙攣させ、口からは涎を垂らしている。

さてでは…

そう言うと横井は薫の膣からゆっくり陰茎を引き抜き、傍らに置いてあった軍刀を手に亮介に近づいて行く。

では武士の情けだ。

最後に射精を許してやる。


口の端を歪めながら勝ち誇ったように亮介を見下す横井。

お前の女房と娘を散々可愛がってやっている珍棒をしゃぶりながらしごけ!

最後の射精にうってつけのオカズだろう?


横井はそう言うと亮介の眼前にまだ精液が滴り落ちている陰茎を突き出した。

…はい…

一瞬躊躇したが、亮介は観念したように横井の陰茎を口に含む。

薫もベットの上で上半身を起こし興味深気にその様子を見守る。

ダメだダメだ!ヘタクソ!

太一!しっかり指導してやれ!


横井の叱咤が飛ぶ。

…はい。

亮介さん、恐る恐る口に咥えていては殿方は気持ちよくなりませんわ。

亮介さんもすぐ私のように歯を抜かれるでしょうけど今は歯を立てないように
上唇で上の歯を隠して舌で下の歯を隠しながら根元まで咥えて…


ふぁい…

亮介は太一の言う通りにしながら横井の陰茎を根元まで咥える。

根元まで咥えたら今度はストローを吸うようにオチンチンを吸って…

ふぁい…

ふふふ中々上手くなって来たぞ。

そうしたら首を前後させてオチンチンしごきながら舌で裏筋を舐め上げるの。

ふぁい…

亮介はまたもや太一に言われた通り首を前後しながら横井の裏筋を舌で舐め上げる。

フフフ、女房と娘を奪い、家まで乗っ取った男の珍棒をしゃぶらされるのはどんな気分だ?

俺なら切腹ものだな。


そう言いながら横井は亮介の陰茎を確認する。

その巨根はビクビクと脈打っていた。

あはは!これから切り取られると言うのに随分元気が良いことだな。

では女房の汁がベットリついた俺の珍棒をしゃぶりながらせんずりこいてみろ!

今度は我慢しなくて良いぞ、射精の瞬間切り取ってやる。

おいっ!後ろ手に縛った縄をほどいてやれ!


太一にそう命令する横井。太一は無言で亮介の縛めをほどく。

薫は薫でベットを降り、仁王立ちになっている横井にしながりかかり、
口づけを交わしながら亮介の舌奉仕を見下している。

横井様、タマが上がって参りましたわ。

そろそろ射精が近いかと…


太一が横井に報告する。

よしっ!ではイキそうになったら口を離して珍棒を突き出せ!

苦しまないようにスパッと斬ってやる!


横井はそう言うと軍刀を抜く。

んはぁ!出まふっ!

跪き舌奉仕をしていた亮介は横井の陰茎からぱっと口を離し立ち上がる。

陰茎から堰を切ったように勢い良く精液が飛び散る。

手を後ろにしろっ!

横井に大声で命令され反射的に手を後ろにし、陰茎を突き出す良介。

横井の軍刀の刃が室内灯に反射しキラリと光った。




ブログパーツ


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ 戦争

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
101位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。