FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静乃と新治第五部 ~ノースベイへ

静乃以外のチームも次々と行先を告げられ散って行く。

静乃たちは食堂に集まりミーティングを行う。

カナダというとさすがに装甲車は持って行けないわね。

迷彩トレーラーは大丈夫かしら?


それは大丈夫だろう。

新治、迷彩トレーラーを押さえておいてくれ。


砂原か静乃に相槌を打ち新治に準備を命じる。

…じゃあ新治さん、お願いね。

あ、ああわかった。

砂原の高飛車な態度にムッとした新治だったが静乃のフォローで車両確保に向かう。

あっ!あと!トレーラーに積める特殊バギーカーの手配もお願いね!

食堂を出て行こうとする新治の背中に追加要求する静乃。

新治は振り向かず片手を挙げて了解の意を示し食堂を後にする。

レーザー車も難しそうね。

桃花ちゃん狙撃はどの程度の距離ならOKかしら?


300メートルくらいなら…

では桃花ちゃんは自分の銃と迫撃砲、それに対戦車ミサイルの準備をお願いするわ。

砂原さんは…


俺は女子供が扱えないような重火器を持って行く!

はいはいわかったわ。

では最低限貫通弾を装着した重機関銃と地対空ミサイルの準備はお願いね。

後はお任せするわ。


静乃はやれやれと言った表情で言う。

芽依ちゃんは…

うんうん、爆弾セットてんこ盛りね。

そうね。

咲ちゃんは迷彩トレーラーに標準装備されてなくて、必要と思われる情報機器の手配をよろしくね。


了解しました。

では一旦解散。

準備をして一時間後に駐車場に集合。


了解!
皆それぞれ準備のために散る。

静乃も自室に戻り、旅支度と装備の準備をしていると、ほどなくして新治が戻って来る。

迷彩トレーラーは押さえられたよ。

バキーも積んだ。


ありがとう。

静乃のにこやかな応対にも新治は不機嫌顔だ。

ふふふ、砂原班長の物言いが気に入らなかった?

う~ん、ちょっとね。

いつもはもうちょっと穏やかなんだけど初めての単独行動で張り切っちゃっているのだと思うわ。

「ここは俺に任せとけ」的な。

まあその気持ちは大事だから上手く利用させて貰うわ。


静乃は事も無げに言う。

それと…

新治さんだけには本当のこと言っておくけど今回のチーム編成はとても良く考えられているのよ。


と言うと?

まず私にはペアで芽依ちゃんが付いたでしょ?

芽依ちゃんはトラップは天才的だけど今回のように特定の人物を確保する時は使えないからね。

白兵戦で考えると使い方を考えないと難しいの。

だからご主人様は私と組ませたわけ。

長距離部隊の桃花ちゃんも正直あまり腕は良くないわ。

実戦経験もないしね。

砂原さんは班長をやるくらいだから腕は確かなんだけど取り扱い注意ということで、やはり私に託されたの。

その代わり咲ちゃんは優秀よ。

そしてあなたもね。

だから作戦を立てる時は咲ちゃん、それにあなたが要になるように立てるわ。

それがご主人様の意思ですもの。


そうなんだ。

そう言って相槌を打つ新治の顔は先程とは打って変わって上機嫌だ。

要(かなめ)ね。

ニヤニヤしながら身支度を整える。

ふふふ。

そんな単純な新治を見て静乃は心底可愛いと思う。

自分の身支度が終わるとまだ身支度している新治の背後から乳房を押し付けるようにきつく抱きつく。

ねぇ新治さん、この旅の途中で私が砂原さんに襲われちゃったらどうする?

そ、そりゃもちろん助けるさ!

必死の形相で訴える新治。

相手は格闘のプロよ、敵わないわよ。

で、でも助ける!

尚も訴える。

ふふふ、ありがと。

でも健闘むなしくあなたは椅子に縛られちゃうの。

全裸で。


そう言うと静乃は背後から新治のズボンのチャックを開け陰茎を引っ張り出す。

そしてそのままやわやわとしごき出す。

ん…

新治は抗うことなく静乃の手淫を楽しむ。

私が泣き叫びながら新治さんに助けを求めているのにあなたはこうして勃起しちゃうの。

で、私はそんなあなたのオチンチンを見て、抵抗を諦めるの。

最後には正常位でのしかかる砂原さんに、しっかりしがみついて足も絡めて下から腰を振ってしまうの。

「砂原様ぁ!静乃のオマンコで射精して下さい!」って。

ふふふ、後始末したい?


既に新治の陰茎は脈打ち、亀頭からはカウパー腺液がしたたり落ちている。

は、はい…後始末…したいです。

ふふふ、じゃあ砂原様にお願いしてみて。

はい…ああ…砂原様…妻の…オマンコを…思う存分使って下さい…

僕が一度も…挿れたことのない…妻のオマンコの奥深くに…砂原様の子種をたっぷり放出して下さい…

男としての違いを見せつけて頂いた後…

童貞寝取られマゾに妻の膣から溢れ出た、砂原様の優秀な遺伝子を舐め取らせて頂ければと…

ああ!ダメ!イッちゃう!


ん!んん!

新治が射精しようとしたその瞬間、ドアの方から咳払いが聞こえる。

ハッとドアの方を見ると芽依が立っていた。

リーダー、集合時間ですが。

嫌味満点で言う芽依。

静乃が「ハッ!」と時計を見るともう5分で集合時間である。

あらやだ!急がなきゃ!

静乃は新治の陰茎もしまわずそそくさと芽依と共に部屋を出る。

今日はこういう日なのかな?

午前中に四谷博士に邪魔され、今また芽依に邪魔され…

新治はそんなことを考えながらズボンを穿き直し、荷物を持って静乃の後を追った。



ブログパーツ


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ 童貞

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1989位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
80位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。