FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTR Woman ~貞操帯

そうそうあなたも輝に舐められてイッた「浮気者」よね?

あなたにも罰を与えないといけないわね。

隆之さんどうしましょうか?


美穂さんはサディスティックに目を輝かせてそう言いました。

ひっ!

私は先程の輝さんへの仕打ちを思い出して身を固くします。

まあ直子は今回初めての「浮気」だしな。

罰は次回からで良いんじゃないか?


美穂さんの意地悪な言葉に対して、主人が助け船を出してくれます。

その代わり「例のモノ」を着けてやってくれ。

ふふふ、わかったわ。

美穂さんは意味あり気にそう言うと、カバンの中から何やらパンツのようなものを取り出しました。

そして私の前で拡げて見せます。

これは女用の貞操帯よ。

刺激されれば誰でもイッちゃう淫らなあなた用に隆之さんが買っておいてくれたの。

今までは女用の貞操帯っていえば皮か金属製だったけど、これは金属繊維を練り込んだゴム製でね。

お風呂にも入れるし、頑丈な割に薄い素材で通気性もあるから
擦れて炎症を起こすこともない筈だし、蒸れも軽減されているのよ。

さあ穿いてみて。


えっ…

一方的にそんなことを言われて「はいそうですか」とはなりません。

私は返答に困ってしまいました。

何?嫌なの?

旦那さんの愛人に性欲管理して貰えるなんてあなたの願望そのものじゃない。

まあ嫌だと言うならきっちり浮気の罰を与えるだけだけどね。


美穂さんはまたサディスティックに微笑みながらそう言いました。

は、穿きます!

私は美穂さんの脅しに屈し、貞操帯を穿きました。

ゴムなので確かに当たるような部分はなく、身体にフィットします。

うわ~!しつらえたようにぴったりね。

前後の穴はこうやって調整するそうよ。


美穂さんは私を仰向けにさせると、膝を抱えてM字開脚の格好にさせ、
マニュアルを見ながら股の所のバンドを調節します。

あの…

「前後の穴」って…


えっ?もちろんウンチとオシッコの穴よ。

こ、これ穿いたままするの…ですか?

当たり前でしょ。

お腹のところの鍵は私が管理するんだから一週間は取れないわよ。

オシッコはここに小さい穴が一杯空いているからそのまま出来るわ。

ウンチの時はこのシャッターみたいな蓋を開けると出来るわよ。

この蓋の鍵は隆之さんに預けておくからウンチしたくなったら
隆之さんに「ウンチしたいです」ってお願いして開けて貰ってね。


そう言うと美穂さんは声を立てて笑います。

こういうのって日本にはあまりなくて、この貞操帯もドイツ製なのよ。

だから排便の後はカスを取るために必ずシャワーで流せって
書いてあるんだけど日本はウォシュレットがあるから便利ね。

それと…

ちょっと起き上がってしゃがんで見てくれる?


美穂さんの言う通り、私はしゃがんで見せました。

こうすると指一本は隙間に入るから、お風呂に入るときはこうしてしゃがんで大股開きにして洗ってね。

臭くしていると隆之さんに嫌われちゃうわよ。


は、はい…

私は小さな声でそう返事するのが精一杯でした。

さあプレゼントも渡し終えたし皆で飲み直そう。

主人はそう言うと私と輝さんにフロントに行き、お酒とつまみを買ってくるよう命じます。

浴衣は着ましたがその下はノーブラで貞操帯だけの姿でした。

私は周りの人にこんな恥ずかしい格好をしているのかバレてしまわないかと
ドキドキしながらフロント横にある売店で飲み物とおつまみを買い部屋に戻ります。

部屋に着くと私と輝さんはまた浴衣を脱ぐよう命じられました。

お揃いの浴衣姿で窓際の椅子に向かい合わせに座り、仲睦まじく温泉での一時を過ごす主人と美穂さん。

私は主人の、輝さんは美穂さんの横の床で膝立ちで控えます。

主人は美穂さんと談笑しつつ、気の向くままに横にいる私の乳首をつまみ上げます。

美穂さんも同じように組んだ脚の爪先で、輝さんの貞操帯を小突いています。

私は惨めさを感じながらもアソコが濡れてしまうのを抑えられませんでした。

寝る時は主人と美穂さんが並び、私と輝さんはそれぞれ主人と美穂さんの隣に寝ます。

私、主人、美穂さん、輝さんの順番で枕を並べて寝ることになりました。

私と輝さんの間で主人と美穂さんは身体を密着させ、寄り添うようにして寝ています。

断続的に主人は美穂さんの身体を求め、美穂さんもそれに応じて身体を開きます。

美穂さんの喘ぎ声とクチュクチュと粘膜の擦れあう音は朝まで続きました。

私はその声と音を聞きながら布団の中で自分の胸を揉み、
満たされない欲求を抱えたまま、朝まで一睡も出来ず悶々と過ごしました。

温泉から戻ると私たち夫婦の関係は一変しました。

直隆の手前、寝室以外ではいつも通り過ごしましたが、私は主人に対して必ず敬語で話すようになりました。

直隆は不審に思ったようですが「歳も歳だし品を良くしようと思って」と言っておきました。

そして寝室では…

主人は寝る前に必ずフェラチオを求めるようになりました。

私も主人のモノを舐める前に床で三つ指を付き「今日もご奉仕させて下さい」と言ってから舐め始めます。

こんな感じで今までと全く関係が変わってしまいましたが
私は却って主人との距離が縮まったように感じています。

また主人をより一層深く愛していると実感もしています。

主人もそれは感じてくれているようで、寝室以外では更に優しく接してくれるようになりました。

排便の時には土下座して「ご主人様、ウンチをさせて下さい」とお願いして鍵を開けて貰っているのですが、
私としては日常的に主人を「ご主人様」と呼びたい衝動に駆られています。

週末は輝さんと美穂さんの家に遊びに行くのですが、
その前に美穂さんと一緒にアダルトショップに行く約束になっています。

主人とのセックスを禁止された私に新しいバイブを選んで下さるそうです。

私は美穂さんに「恥ずかしい」と言いながらも内心ワクワクしてしまっています。

美穂さんに主人を寝取られたという思いより、同性の良き理解者が出来たという思いの方が強いです。

そして輝さんには同志というか仲間意識が芽生えています。

世間的に見れば私たち4人は屈折した関係に見えるでしょう。

でも私は今、とても幸せです。



- 第一部完 -




ブログパーツ



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
84位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。