FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTR WomanⅡ ~寝取られお風呂奉仕 後篇

美穂さんの策略で洗っていないアソコを輝さんに舐めて貰った私。

その間にも浴槽では主人が美穂さんに愛撫しています。

美穂さんも主人の肩に頭を乗せて上気した顔で喘いでいます。

美穂さんと主人が口付けを交わしている姿を見ていた私は、
嫉妬と共に、どうしようもなく興奮してしまいました。

いつの間にか輝さんの鼻に花芯を押しあて、腰を前後させてしまっています。

いやねぇ、直子さんったら。

輝の顔でオナニーしているわ。

隆之さんが私を可愛がってくれているのを見て興奮しちゃったんでしょう?

やっぱり寝取られマゾは卑しいわね。


私の様子を見た美穂さんが主人に報告します。

ふふふ、輝も喜んでいるみたいだぞ。

主人の指摘で輝さんのモノを見てみると、私のお尻に敷かれて脈打っていました。

あら!ほんと!

寝取られマゾは本当に節操がないわよね。


そう言いながら美穂さんは立ち上がり、浴槽の縁に主人を座らせると、その股間に座り顔を埋めます。

ほらっ!

直子さんもその格好のまま、輝のを舐めて綺麗にしてあげて!


んは…は、はい!

美穂さんの命令に従い、私は輝さんの顔に乗ったまま、脈打っているモノを口に含みます。

浴槽では美穂さんがジュボジュボと音を立てて主人のモノを舐めあげています。

私もそれに習い、剃毛された輝さんの子供のようなオチンチンを、
ジュボジュボと音を立てて舐めあげました。

うっ!

私のお尻の下で輝さんが呻きます。

いやねぇ輝ったら、ん…私以外の女にしゃふられて感じちゃって。

もし出したらその見境のないチンポ、自分で引っこ抜くのよ。

美穂さんは主人のモノを舐めながら、夫の輝さんに釘を刺します。

はい…ああ…モチロンです美穂様…

僕は美穂様以外の女性で…イクことなんてありません。


釘を刺された輝さんは腰を捻り、私の口から無理矢理モノを外しました。

あはははは!

言ってる側からイキそうになっているじゃない。

まあ良いわ。

あなたたちに付き合っているとのぼせちゃうから私たちは出るわね。


そう言って美穂さんは主人と手を取り合い、浴室から出ていきます。

取り残された輝さんと私は黙々と自分の身体を洗い、貞操帯を洗います。

そして剃毛した後、剃り残しがないか、お互いの身体をチェックし合いました。

私はまだ不馴れでOラインのところに剃り残しがあったので輝さんに剃って貰います。

続いて輝さんの剃り残しをチェックしようとしたら、輝さんのモノは、天を衝く程にそそり勃っていました。

男性というのは愛がなくても刺激だけで勃ってしまうことは私でも知っています。

さして気にすることなく勃起したモノを手で避け剃り残しをチェックしました。

あ、あの!

輝さんが不意に大きな声で私に話し掛けます。

す、すみませんでした!



私こそごめんなさいね。


何を謝っていたのか良くわかりませんでしたが、私も合わせてそう言うと、
主人と美穂さんの後を追い、浴室を出ました。

お風呂から出ると主人と美穂さんは部屋着に着替えていました。

私はアダルトショップで購入した…というか貰った、
ピンクのハートをあしらったフリルのミニエプロンを着させられます。

もちろんその下は下着もつけていません。

お尻が丸出しになってしまっていてとても恥ずかしいです。

でも美穂さんは「可愛い!」とからかい混じりに言っていましたが、
主人は満足気に「似合うよ」と言ってくれたので恥ずかしさなど吹き飛びました。

輝さんは先ほどと同様、素肌の上に本格的なエプロンを着ています。

テーブルの上には輝さんが腕によりをかけて作ったご馳走が並んでいます。

私も輝さんもしばし寝取られマゾと言うことを忘れて舌鼓を打ちます。

主人も美穂さんもこういうときは至って普通に接してくれます。

だからこそ、あまり苦しくならずにこの関係を楽しめているのだと思います。

食事が終わると輝さんと私で洗い物を始めます。

私はお尻がスースーするので落ち着きませんでしたが、主人と美穂さんは
リビングのソファーでイチャイチャしているので、恥ずかしい思いはしませんでした。

洗い物が終わったことを二人に伝えると私と輝さんはソファーのところに呼ばれます。

主人と美穂さんは口付けを交わしながらお互いの身体を愛で合っています。

私と輝さんは二人の邪魔をしないように営みが一段落するまでソファーの前で正座し待ちます。

主人と美穂さんの営みが一段落するのを見計らって、私は美穂さんの股間に、
輝さんは主人の股間に顔を埋め、二人で舌奉仕に勤しみました。

じゃあ輝、今日買ってきた赤い縄で直子さんを縛ってあげなさい。

はい。

美穂さんにそう命令された輝さんは私を立たせ、
フリルのエプロンを脱がせると、赤い綿縄で私の身体を縛って行きます。

亀甲縛りというものでしょうか?

私はみるみる格子状に縛られました。

胸は別の縄で上下を挟まれ、殊更に強調されています。

直子さんは胸縄が似合うわね。

垂れたオッパイがこんなに張ってるわよ。


そう言って強調された私の乳首をつまみ、力強く引っ張る美穂さん。

あん!

私はその刺激に思わず喘いでしまいました。




ブログパーツ



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
69位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。