FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MM夫婦を飼うことになりました ~MM夫婦のセックス 後篇

それがお前たち夫婦の愛の形か。

愛?

そうですね。

夫が悦ぶことをしているのだからこれも愛かも知れないですわね。


どうやら佳菜美自身、何故ペロと別れもしないで他の男…俺に抱かれたがっているのか気づいていないようだった。

あ~!佳菜美女王様!

イッちゃいそうです。


その間にもペロはヒールの刺激で射精感を訴える。

あはは!ペロは早漏だから楽だわ。

まあご主人様が退屈しないから丁度良いわね。

じゃあイキなさい!

お前がどんなに惨めな射精をするか、ご主人様に笑って見て貰おうね。


寝取られマゾの劣等遺伝子は、一生女の子宮に届くことなく、無意味にぶち撒かれるのがお似合いよ。

はい!

ご主人様!

変態寝取られマゾが惨めに射精するところを笑ってご覧ください!

女性とセックス出来るのは優秀な男性だけ。

変態寝取られマゾの精子は、こうしてヒールで踏まれて搾り取って頂けるだけで充分です!

ああ!ダメ!

イクッ!


ペロはそう言うと自分の腹の上に射精する。

ヒールで踏みつけられているので勢いは無いが、ドクドクといつまでも射精は続いていた。

精液が黄ばんでいるので本当に長い間射精を禁じられていたのだろう。

ほらっ!お前の汚いザーメンでヒールが汚れちゃったわ!

しっかり舐めて綺麗にしておいて!


佳菜美はそう言うとヒールを脱ぎ捨てる。

も、申し訳ありません!

ペロは腹に放った精をティッシュで拭き取ると、佳菜美のヒールを丹念に舐め取る。

泥や埃で舌が真っ黒だ。

どうでした?ご主人様。

私たちのセックスはご堪能頂けました?

あんな変態夫なので私は性欲が満たされないので、今まではオナニーで我慢していました。

でもこれから夫とともに、私の性欲管理はご主人様にして頂きたいのです。

ご主人様がお嫌でなければペロの貞操帯の鍵はご主人様がお持ちになってください。

それとお許し頂ければ次回までに私の貞操帯も用意致します。


佳菜美は俺に寄り添い、プレゼントをねだるようにそう言った。

ぼ、僕からもお願いします!

僕の…いえ、僕たち夫婦の性欲管理をお願い致します。


ペロもソファー前の床で土下座してそう言っていた。

人間誰しも征服欲はある。

いびつな愛でつながっているこの変態夫婦を飼ってやっても良いと俺は思った。

何より佳菜美の肢体と物腰が気に入っていた。

うむ、夫婦揃ってそこまで言うなら飼ってやらんこともないが…

俺には絶対服従が条件だぞ。

お前たちからの関係の破棄は厳禁。

俺の方からはちょっとでも気に入らなければお前たちを捨てる。

それで良いか?


は、はい!

ありがとうございます!


ありがとうございます!

佳菜美もペロの横に並び、三つ指をついて礼を言っていた。

その後、俺は佳菜美の出演したAVの続きを見た。

横に座った佳菜美の乳房を弄びながら、テレビに映る佳菜美の淫らな姿を鑑賞した。

乳房は今よりふた周りは小さいが、贅肉もなく若々しい。

俺は画面の中の乳房と、今の乳房を比べるように交互に見ながら揉んだ。

ペロは俺の股間に顔を埋め、フェラチオをしている。

ごひゅじんさまのおひんひんおいひい!

ごひゅじんさまのおひんひんひゃぶりながらでしか勃起ひないホモマゾに調教ひてくざひゃい!


ペロは俺のぺニスをしゃぶりながら、うわごとのように繰り返しそう言いながら寸止めオナニーを繰り返していた。

俺はペロのその情けない姿を見て、ひとりほくそ笑んだ。

それからというもの俺は休日の度に佳菜美を連れ出しデートを重ねた。

他の女とも会ってはいたが、佳菜美と会う比重がどんどん増えて行った。

驚いたことに佳菜美はペロと恋人だった期間も含め、デートらしいデートをしたことがなかったそうだ。

独身時代は仕事が忙しく、休日は家事に追われ、結婚してからは先日話してくれたような生活だったそうだ。

ドライブ、映画館、動物園、水族館、ショッピングモール、野球観戦、ハイキング、渓流下り、釣り、クルージング、温泉。

どこに連れて行っても初めてだと少女のように嬉しがった。

スポーツも二人で楽しんだ。

水泳、ジム、テニス、バッティングセンター、ゴルフ。

元々身体を動かすことが好きだったそうで、お世辞にもセンスがあるとは言い難かったが、なんでも積極的に取り組んだ。

それとともに佳菜美の身体は締まって行った。

乳房や尻は若干小さくなったが、肌に張りが出て若返った感じがした。

そしてどこに行っても、何をしていても感謝の気持ちをあらわした。

こんなに楽しい経験をしたのは生まれて初めてです。

ご主人様と出会えて本当に幸せです。


佳菜美は日に何度もそう言って感謝の言葉を述べた。

基本ペロは留守番だ。

家に戻ると少し構ってやる程度だった。

家に帰るとペロは必ず玄関で三つ指をついて出迎える。

そして俺に佳菜美を連れ出してくれたことの礼を言う。

俺は大人しく待っていたペロへの褒美として、その場で汚れたぺニスを舌で清めるように命じる。

ペロは俺の前でひざまずくと、ズボンのチャックをうやうやしく開け、排尿と汗で汚れた俺のぺニスを喜んでしゃぶる。

佳菜美は俺に寄りかかり、夫が俺のぺニスを舐め清めているのを満足気に微笑みながら見下している。

夜と朝、散々佳菜美を可愛がったあと射精を許してやる。

佳菜美に精を放った直後にペロに後始末フェラを命じる。

佳菜美女王様の愛液がたっぷりついたご主人様の逞しいオチンチンにご奉仕しながら
オナニーを許されるなんて、変態寝取られマゾにとっては最高の幸せです!

オチンチン大好き!

オチンチン大好き!

イクッ!


ペロは俺のぺニスをしゃぶりながらいつも一分足らずで果ててしまう。

本当にぺニスをしゃぶりながらでしか射精出来ない、ホモマゾになってしまったと思う程の乱れぶりだった。



ブログパーツ



スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
94位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。