FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホモマゾ夫に堕とされて ~アダルトショップへ 後篇

何言っているの。

お前のお財布なんて無いわよ。

お前のお金もあの家も全部私のもの。

お前自身だって私のもの。

そうでしょ?


佳菜美様はことも無気にそう言いました。

仰る通りです。

僕は素直に同意します。

だからお前が今後、お金のことで私に口を出すのは許さないわ。

お金以外でも私の行動に口を挟むことは一切許しません。


はい!

申し訳ありません!


そのやりとりを聞いていた周りの客が僕たちに注目していることは痛いほどわかりました。

分かったらさっさと命令通り会計して来なさい!

会計する時店員さんに、何に使うのか説明しながらレジを打って貰うのよ。


最後はニヤニヤしながら佳菜美様はそう言いました。

は、はい!

僕は佳菜美様に叱咤されたことに焦り、財布を受けとると何も考えないでレジに持って行きました。

すると…

そこにいたのは30歳くらいの女性でした。

もちろんアダルトショップで働いている女性です。

グッズ類を見ても眉ひとつ動かしません。

あ、あの…

これからたっぷり女王様に責めて頂くので…

こ、これをください。


そう言って僕は買い物カゴを突き出しました。

…そうですか、では女王様にしっかり射精管理して貰ってください。

女性店員は貞操帯を持ちレジを打ちながら無表情でそう言いました。

女性店員が全く意に介していないことはわかっています。

でも僕は顔から火が出るほど恥ずかしかったです。

貞操帯は帰ったら早速つけてあげるわね。

射精管理されたいって泣いて頼んだのはお前だものね。

貞操帯つけて乳首に洗濯ハサミつけられて、私のパンティ被ってハァハァしている姿を
写真に撮ってネットに投稿したら、少しはこの店の宣伝になるかしらね?


顔を真っ赤にしてうつ向いている僕の横で嬉しそうにそうまくしたてる佳菜美様。

この洗濯バサミは良いですよ。

SM用でバネがキツくないので程よい痛みでマゾ男の乳首を責めることが出来ます。

でもお客様の奴隷が包茎なら、包茎を伸ばす時つける洗濯ハサミは滑り止めゴムがついたものの方が良いですね。

包茎マゾは責めていると皮をヌルヌルにして悦びますから。


お店の女性はレジを打ちながら、佳菜美様に向かって話し掛けます。

思わぬ羞恥責めに、レジの女性はともかく周りの客の好奇の目が痛かったです。

○○円です。

はい…

あら意外と高かったわね。

お前の卑しいチンポを管理するために買った貞操帯が高かったのね。

しっかり稼いで返しなさいよ!


佳菜美様のその言葉にレジの女性が笑います。

つられて周りの男性客も…

僕はうつ向いたままお金を渡し、商品を受け取ると逃げるようにお店を後にしました。

ちょっと!

私を置いて行く気?


僕の行動に佳菜美様は大層おかんむりなようでした。

も、申し訳ありません…

お店を出たところで僕は立ち止まり、佳菜美様に謝罪しましたが、
その後、昼食を摂っている間、佳菜美様は一言も口を聞いてくれませんでした。

申し訳ありませんでした!

家に帰って玄関を閉めた途端、僕は土間で土下座して謝罪しました。

奴隷の分際でアダルトショップに女王様を置いてけぼりにするとはどういうことだ!

佳菜美様はそう怒鳴るとヒールを穿いたまま僕の後頭部を踏みつけました。

申し訳ございません!

申し訳ございません!


僕は踏まれても避けず、土下座したまま謝り続けます。

今度あんなことしたらこのくらいでは済まさないわよ!

そう言いながら佳菜美様は土間についている僕の手の甲をヒールで踏みます。

はい!

女王様を置いて逃げるような真似は二度としません!


僕は手の甲の痛みに耐えながら謝罪し続けました。



ブログパーツ



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
69位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。