FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼氏様の命令でペニスを切り落とした僕 ~最後の射精 前篇

皆様の夕食が終わり、僕とシロ君が後片付けをしている間に、皆様はお風呂に入りに行きました。

片付けが終わっていつものように脱衣場で待機するため、僕たちもお風呂場に向かったのですがその広さにびっくりしました。

家自体も我が家の何倍もの広さですが、お風呂もとにかく広く、脱衣場だけで20畳ほどの広さがありました。

脱衣場と浴室の間は全面ガラス張りで中の様子が全て分かります。

既に皆さん身体を洗い終え、豪華な大理石作りの浴槽の縁に並んで座っている雅治様と太一様の前に
佳菜美様と陶子さんがそれぞれ跪きフェラチオをしています。

思えば陶子さんの裸をまじまじと見たのはこれが初めてです。

二人並んでこちらに尻を突き出した格好で舌奉仕をしているので、佳菜美様のお尻より少し大きいのが良くわかりました。

また内風呂だけでなく、その向こうにライトアップされた内風呂より更に広い露天風呂があるのも見えました。

フェラチオ競演が終わると皆さん仲良く露天風呂へと向かいます。

その間に僕たちも内風呂に入り、お互い身体を洗い合いました。

しばらく見ないうちにまたシロ君の胸は大きくなった気がしました。

やだぁ!そんなにジロジロ見られるとさすがに恥ずかしいわ。

シロ君はそう言って胸を隠す素振りをします。

あっ!ごめん!

僕は慌てて目を逸らします。

ふふ、冗談よ。

一杯見てね。

私もペロさんのオチンチン、見納めに一杯見ておくわ。


そう言って立っている僕の前で跪き、いつものように僕のぺニスを舌で清めてくれます。

シロ君の舌使いに僕は射精寸前まで昂ってしまいました。

露天風呂ではパートナーを替え、湯船の縁に並んで手をつき、
尻を突きだした佳菜美様と陶子さんを、雅治様と太一がバックで貫いています。

それをチラチラと眺めながら、今度は僕がシロ君の身体を手にボディシャンプーをつけて洗います。

んあん…

シロ君の背中に身体を密着させて乳房を揉むと、シロ君も気持ち良さそうに顔を上気させて喘ぎます。

シロ君は感じながらも背中に手を回し、僕のぺニスを握るとやわやわとしごきながら首を捻って僕と口づけを交わします。

ツボを心得たその刺激だけで僕はまたもや射精しそうになりました。

僕たちは身体を洗うと露天風呂に移り、入り口のところで正座して待機です。

その頃には雅治様も太一様も一回戦目を終えられて、湯船の中でそれぞれのパートナー…
雅治様は佳菜美様、太一様は陶子さんを抱き寄せ、くつろいでいました。

シロとペロは本当に仲が良いな。

太一様が仰います。

チンポをちょん切るのが嫌になったのではないか?

雅治様が笑いながら言葉を重ねます。

…いえ、奴隷の分際でご主人様と同じものをつけているなど分不相応です。

雅治様と佳菜美様に万が一でも間違いがないことを証明するために、オチンチンはちょん切りたいのです。


僕は土下座しながらそう言いました。

クククッ!まあその粗チンでは心配のしようもないがな。

決意は変わらないようだな。

コイツは女房を寝取られ、一生女を抱けない身体にされて蔑まれるのが興奮するのだそうですよ。


雅治様は笑いながら太一様に先日話したことを披露します。

望み通り退院したら佳菜美とともに、男でなくなったお前を馬鹿にしてやろう。

では我々も盛大に馬鹿にしてやりますよ。

雅治様の馬尻に乗って、太一様もそう仰って豪快に笑います。

…あ、ありがとうございます。

僕はそう言って洗い場に額を擦り付けてお礼を言いました。

土下座しているので皆さんには気づかれませんでしたが、ぺニスがなくなった股間を指さされ、
雅治様と佳菜美様に笑って頂く…その時を想像するとまた痛いほど勃起してしまっています。

さてでは「最後の晩餐」ならぬ、ペロの「最後の射精」だが、どうやって出させるか…

雅治様が僕などのために思案してなされてます。

シロにオナホを操られて射精させても良いが…

雅也さん、こんなのはどうだ?

その時でした。

太一様が湯船の縁に座られ、シロ君を呼び寄せると、勃起したぺニスをシロ君のアナルに入れるよう命じます。

…はい。

シロ君は太一様に命じられるまま、アナルにローションを塗り、太一様の上に座るようにして、
自らのアナルに太一様のぺニスを挿入しました。

ん…

ぺニスの感触を楽しむように少しの間、円を描いて腰を振ると、ゆっくりピストン運動を始めます。

ほらっ!ペロ!つながっているところを舐めても良いぞ!

太一様がニヤニヤしながらそう仰います。

は、はい!

僕はそう返事をするとおずおずと二人に近づき、結合部に舌を這わせます。

んあん…

太一様に背中から両乳房を揉まれ、シロ君が喘いでいます。

ふふふ、さすが太一様。

陶子さんがいつの間にか太一様に寄り添い、太一様の乳首を舐めています。

ペロ、良かったわね。

最後の射精は愛するシロが犯されている結合部を舐めながら出せるのよ。

ふふふ、女を抱けなくなる最後の射精が男同士の交わりに奉仕しながらとは太一様も粋なはからいよね。

女で勃起するのを禁じられた寝取られマゾのお前に相応しい「最後の晩餐」よね?


陶子さんは嬉しそうにそう言いました。



ブログパーツ



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ ホモマゾ

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
105位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。