FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静乃と新治 第一部 ~寝取られ新婚初夜 前篇

それからというもの静乃と新治は休みを合わせデートを重ねた。

昼間は車でデートスポット巡り。

龍之介は快くヴィンテージカーを貸し与えた。

夜は…もちろんMプレイに耽った。

新治は全裸、首輪もつけられオス犬として扱われる。

プレイ内容は時とともに段々過激を増し、下着姿の静乃がディルドウを着け新治のアナルを犯したりした。

その時新治は必ず龍之介に静乃と並んで犯してくれるようお願いさせられる。

その他、パンティを穿いたまま顔面騎乗され自慰を強要されるのも定番になったが、
その時も龍之介に静乃を抱いて貰っていることにお礼を言い、セックスを禁じて欲しいこと、
射精管理をして欲しいこと等を言わされて果てる。

どんどん寝取られに傾倒して行った。

この日も静乃は完全着衣で全裸の新治に顔面騎乗し、乳首を弄んでいた。

ああ!静乃様結婚して下さい!

新治は静乃の尻の下で訴える。

いいの?私と結婚したらあなたは一生童貞のままよ?

静乃は尚も新治の乳首を捻りあげながら応える。

他の男が自由に犯せる妻のオマンコに一生入れられないのよ?

ああ…そんな風に責められたい…だからこそ結婚したいんです!

やだぁ本当に寝取られマゾになっちゃったわね。

もちろん良いわよ。

明日ご主人様に報告に行きましょう。

それに結婚すると良いこともあるのよ。

えっ?

まず屋敷内の部屋をひと部屋頂けるの。そこで一緒に暮らせるのよ。

それから私の裸を見るのも解禁。一緒に住むのだから当然よね?

あなたから触っちゃダメなのは変わらないけどね。

その他にも屋敷で暮らすにあたっていくつか知ることになることがあるけどそれは追い追いね。

それと…

屋敷内のことは全て口外しないこと…だろ?

そうよ、屋敷内の人でも事情を知らない人は知らないから絶対口外してはダメよ。

さあそうと決まったらプロポーズのご褒美よ。

今日は射精を許してあげるわ。

そう言うと静乃は尻を前後に動かし新治の鼻にパンティをこすりつける。

ああ!静乃様!ありがとうございます!

イク…

次の日新治と静乃は龍之介に結婚の報告をした。

龍之介は我ことのように喜び、屋敷内での盛大な披露宴を催すことを約束した。

静乃の両親に挨拶に行った時も両親とも「誠実そうな若者」と、喜んでくれた。

大変だったのは三浦家に挨拶しに行った時である。

押しの弱い新治が清楚で明るく気が利き誰とでも打ち解ける、
しかも絶世の美女を嫁にすると連れ帰って来たのだ。

何か裏があるに違いないと大騒ぎになった。(実際裏があるのだが)

本当に結婚することがわかると今度は親戚縁者がこぞって新治の実家に訪れた。

お目当てはもちろん静乃を一目見んがためである。

そして皆、その容姿はもちろんのこと、上品な物腰と愛嬌の虜となった。

こうして両家に挨拶を済ませ結納を交わし、いよいよ結婚式当日。

結婚式は屋敷近くのチャペルで行い、披露宴は広大な石橋家の敷地内でガーデンパーティが開かれた。

使用人たちは総出で接待をし、料理、接客と来客者に最大限のもてなしをする。

この日ばかりは新治と静乃がこの屋敷の当主になった雰囲気であった。

静乃は接待に慣れているので堂々としたものだったが、
一介の運転手に過ぎない新治はひとつひとつの事に恐縮していた。

盛大なパーティが終わり新しく与えられた部屋に戻ると既に新治の荷物も静乃の荷物も運び込まれていた。

新治は二人きりなったのに安心して静乃を抱き寄せキスしようとする。

ダメよ、あなたからは触っちゃダメって約束でしょ?

誰も見てないよ、キスくらい良いじゃないか。

ダメ、ほらあれを見て。

静乃が指差す方を見ると部屋の隅、天井のところに監視カメラがある。

あのカメラはご主人様の部屋からいつでもこの部屋を監視出来るようにつけてあるの。

そ、そんな。

あっ!勘違いしないでね。

あれはご主人様に強要されたものではないわ。

私が「つけてくれ」ってお願いしたの。

あなたのこと愛してるからついつい「情にほだされて」ってことがあるかも知れないでしょ?

私ご主人様を裏切りたくないの。

だから監視してくれるようお願いしたのよ。

新治は呆然とした。

夫婦であれば二人きりにはいくらでもなれる。

そうすればそのうち…と密かに思っていたが初日にその望みは絶たれた。

カメラはお風呂にもトイレにもついているからね。

さああなた疲れたでしょ?先にお風呂に入って。

そういえば静乃の言葉を思い出した。触れるのはダメだが静乃のヌードは今日から見放題である。

じゃ、じゃあ先に入って来るよ。

そう言うと新治はいそいそと風呂場に向かう。

各部屋にはユニットバスがついていた。

期待に股間を膨らましながらシャワーを浴びる。

初めて静乃の裸を見れるのだ。もうそれだけで新治は天にも昇る気持ちだった。

そそくさとシャワーを浴び部屋に戻ると…

そこで新治は信じられない光景を目にする。




ブログパーツ




スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 寝取られ
ジャンル : アダルト

tag : 寝取られマゾ 寝取られ 童貞

プロフィール

☆makino☆

Author:☆makino☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
人気ページランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
94位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。